Menu 戻る
  • 観光

北部や台東で36度以上の予想 南部などは大雨に注意=台湾、13日の天気

2021/09/13 12:10
北部や台東で36度以上の予想  南部などは大雨に注意=台湾、13日の天気

(台北中央社)中央気象局は13日午前、中部や南部、東部の8県市に大雨特報を出した。落雷や強風に注意するよう促している。また、台北市や新北市、桃園市、台東県の4県市に対しては、正午前後に気温が36度以上に達する可能性があるとして、熱中症対策を心掛けるよう呼び掛けた。

13日正午現在、大雨特報が出されているのは、中部・台中市、雲林県、南部・嘉義市、嘉義県、台南市、高雄市、屏東県、東部・台東県。

気象局によると、台風14号が過ぎ去った13日、中部や南部、恒春半島は南西の風の影響で一時的に雨や雷雨となり、所により大雨となる可能性がある。その他地域は晴れ。午後には山地で雨がぱらつくという。

(編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top