Menu 戻る
  • 観光

台湾新幹線、土砂崩れの区間であすから複線運転再開

2021/08/19 18:13
台湾新幹線、土砂崩れの区間であすから複線運転再開=資料写真

台湾新幹線、土砂崩れの区間であすから複線運転再開=資料写真

(台北中央社)台湾高速鉄道(新幹線、高鉄)は19日、大雨で線路脇ののり面が崩れた影響により単線での運転を行っている苗栗―台中間について、20日から複線での運行を再開すると発表した。約2週間ぶりの復旧となる。

同区間では今月7日に運転を見合わせ、翌8日から上下線が一つの線路を共用する単線方式で運行を再開していた。

高鉄は今後、引き続き現場付近の修復工事を進めるほか、全線でのり面の安全性を検査するチームを設けるとしている。

(余曉涵/編集:齊藤啓介)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top