Menu 戻る
  • 観光

台東で芸術フェス 自然と一体化した大型作品14点/台湾

2021/08/15 14:28
展示作品の紹介を見る人たち=台東県政府提供

展示作品の紹介を見る人たち=台東県政府提供

(台東中央社)東部・台東県南部の南迴で芸術の祭典「南迴芸術季」が開催されている。山と海に囲まれた南迴の各地に、国内外14組のアーティストが制作した大型作品を設置。台湾原住民(先住民)族の伝統文化が取り入れられた作品もあり、アートを通じて壮大な自然風景と豊かな歴史や文化を感じられるという。

先月11日に始まる予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期となり、同30日に開幕を迎えた。期間中、周囲の集落でも関連のイベントが開催され、伝統工芸品の手作り体験や展示、ガイドツアーなどで地元の魅力を伝える。

同県政府文化処は、アーティストの視点から土地や生活、先住民文化、南国の風情などを感じ、土地への愛や大切に思う気持ちを思い起こしてほしいとしている。

イベントは11月14日まで。

(盧太城/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top