Menu 戻る
  • 観光

花蓮で地震 1時間で15回 最大震度4/台湾

2021/07/16 18:52
花蓮で地震 1時間で15回 最大震度4=画像は中央気象局のウェブサイトから

花蓮で地震 1時間で15回 最大震度4=画像は中央気象局のウェブサイトから

(台北中央社)東部・花蓮県で16日朝、地震が相次いだ。午前7時5分から約1時間の間に15回の地震を観測した。午前7時5分に発生した同県花蓮市を震源とするマグニチュード(M)4.7の地震など6回の地震では、同県で最大震度4を観測。台湾本島の広い範囲で揺れた。

中央気象局地震観測センターによれば、15回の地震は花蓮近海や花蓮県吉安郷、花蓮市を震源とし、マグニチュードは3.0~4.7、震源の深さは5.0~10.2キロ。

同センターは、この日の群発地震は今月7、8日に発生したM5.4の地震の余震だとし、今後2週間は余震が続く可能性があるとの見方を示した。また、今後M5.4以上の地震があった場合、その地震の前震である可能性も排除しないとした。

(余暁涵/編集:羅友辰)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top