Menu 戻る
  • 観光

台湾国際バルーンフェス、開催延期に=台東県が発表

2021/06/03 11:50
昨年の台湾国際バルーンフェスティバル=2020年7月11日、台東県

昨年の台湾国際バルーンフェスティバル=2020年7月11日、台東県

(台東中央社)東部・台東県の夏の恒例イベント「台湾国際バルーンフェスティバル」(台湾国際熱気球嘉年華)の開催延期が決まった。台東県の饒慶鈴(じょうけいりん)県長が2日発表した。台湾内で新型コロナウイルスの感染が拡大し、感染状況が不安定であることから延期を決めたとしている。

7月3日から8月16日までの開催を予定していた。だが、新型コロナの感染拡大で、台東県でも2日午後までに21人の国内感染者が確認されており、開催の可否に関心が集まっていた。

饒県長は2日のコロナ関連の記者会見で、延期後の開催日程や開催方式については、今後の感染状況の変化に応じて決定すると説明した。

(盧太城/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top