Menu 戻る
  • 観光

不変の愛をレールクリップで表現 台湾鉄道の数量限定ギフト

2021/01/06 11:59
台鉄が発売した「保不出軌(脱線しないと約束する)レールクリップ」=台鉄提供

台鉄が発売した「保不出軌(脱線しないと約束する)レールクリップ」=台鉄提供

(台北中央社)台湾鉄路管理局(台鉄)が5日、レールを軌道に固定する鉄道用部品「レールクリップ」を、数量限定のギフト商品として発売した。この部品は列車の安全運行に大きく影響する重要なもので、恋人や事業パートナーなどに贈ることで、永遠に変わらない忠誠心を伝えられるという。

脱線を表す中国語「出軌」に「浮気」の意味が含まれるのにかけて、商品名は「保不出軌(脱線しないと約束する)レールクリップ」。台鉄や日本のJR各社に10年以上にわたって部品を供給しているタイガースチール(泰元鋼業、桃園市)が、枕木に埋め込んだ金具の穴に装着する「パンドロール型締結装置」にオリジナルの焼付塗装を施した。

木箱入りで、価格は1組680台湾元(約2500円)。200組限定で、台北駅・花蓮駅の台鉄夢工場、台中駅・高雄駅の台鉄本舗で購入できる。

(汪淑芬/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top