Menu 戻る
  • 観光

高級台湾産豚料理、エバー傘下ホテルで 鉄板焼と中華

2020/12/29 13:42
高級台湾産豚料理、エバー傘下ホテルで=長栄集団提供

高級台湾産豚料理、エバー傘下ホテルで=長栄集団提供

(台北中央社)エバー(長栄)航空傘下にある中部・台中市のエバーグリーンローレルホテル台中(台中長栄桂冠酒店)は来年1月1日、高級台湾産豚肉を使った料理10品の提供を始める。館内の鉄板焼と中華料理のレストランで楽しめるとしている。

使用されるのは農産業大手、台湾糖業が10年かけて生み出した「森悅豚」。自然豊かな屏東県大武山の麓の森で放牧されて育った品種で、脂身が均等な上、甘みがありジューシーな肉質が特徴とされ、食感は鹿児島黒豚と肩を並べるほどだという。

外ももを使ったミートボールにかに味噌のたれをかけた中華料理や、卵黄のソースをかけて炙った豚トロに、エビの卵を添えた西洋風の料理などが提供される。

(汪淑芬/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top