Menu 戻る
  • 観光

台湾、各地で晴れ 夏至の金環日食、観測できる可能性「比較的高い」

2020/06/21 13:13

(台北中央社)21日は二十四節気の夏至に当たる。中央気象局によると、広範囲で晴れ、気温も上がる。午後には太陽が月の影に隠れてリング状に見える「金環日食」が起こる。気象局は、各地の空気中の水分は少ないとした上で、金環帯では観測できる確率が比較的高いとの見解を示している。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top