Menu 戻る
  • 観光

台風1号発生、台湾襲う可能性「やや低い」=気象局

2020/05/13 12:44

(台北中央社)12日夜、軽度台風(台湾基準)台風1号がフィリピン東の海上に発生した。ルソン島方向に進んでおり、中央気象局は13日、台風がフィリピンの陸地で破壊され勢力が弱まるため、台湾を襲う確率はやや低いとの見方を示した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top