Menu 戻る
  • 観光

「海のキクラゲ」、離島・金門で養殖に成功 特産化に期待/台湾

2020/04/15 13:42

(金門中央社)離島・金門の水産試験所はこのほど、「海木耳」と呼ばれる海藻の養殖に成功した。キクラゲに似ていることからこの名前が付いた海木耳。栄養豊富で、長寿食材といわれる。15日には、養殖試験の生産分を一般向けに販売。地元での養殖が広がれば、特産化も期待できるとの考えを同所は示している。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top