Menu 戻る
  • 観光

エバー航空、CA労組と団体協約 スト決行から17日目/台湾

2019/07/06 19:22

(桃園 6日 中央社)エバー(長栄)航空の客室乗務員(CA)が決行したストライキをめぐり、労使双方は6日、スト後3度目の交渉を北部・桃園市内で行って合意に達し、団体協約を締結した。ストが10日午前0時に終結する予定で、同社は、今月末までには全便通常運航に戻れるとの見通しを示している。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top