Menu 戻る
  • 社会

<高雄ビル火災> 死者46人に 41人けが 居住スペースに死傷者集中

2021/10/14 18:15
<高雄ビル火災> 死者46人に 41人けが 居住スペースに死傷者集中

<高雄ビル火災> 死者46人に 41人けが 居住スペースに死傷者集中

(高雄中央社)高雄市塩埕区の雑居ビルで14日未明に起きた火災で、高雄市政府消防局は同日午後4時までに、46人が死亡、41人がけがをしたと発表した。7階より上の居住スペースで煙によって多くの死傷者が出たとみられる。

ビルは地下2階、地上13階建て。地下から5階までは現在使われておらず、7階から11階が約120戸分の居住スペースになっている。出火原因については現在警察と消防が調査を進めているが、火元は1階とみられている。

近隣住民らによれば、同ビルには体の不自由な高齢者などが多く暮らしていた。火事の発生時間が未明だった上に、構造や部屋割りが複雑だったため、避難が困難になり、多くの死傷者が出たのではないかと話した。

(洪学広/編集:齊藤啓介)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top