Menu 戻る
  • 社会

19日の国内感染15人 死者1人/台湾

2021/07/19 16:00
19日の国内感染15人  死者1人/台湾

(台北中央社)中央感染症指揮センターは19日、新型コロナウイルスの国内感染者が15人新たに確認されたと発表した。陳時中(ちんじちゅう)指揮官は、15人のうち9人は感染源が分かっているとし、関連が分かっていない6人については調査を続ける方針を示した。

感染が分かったのは5歳未満から80代までの男女で、14日から17日にかけて発症した。地域別では新北市11人、桃園市3人、台北市1人。

80代男性1人の死亡も発表された。慢性疾患を抱えていた。先月18日に感染が確認され、今月9日に隔離が解除されたが、17日、別の疾病で亡くなった。

海外からの輸入症例は6人。アルゼンチン、アラブ首長国連邦(UAE)、カンボジア、ポーランド、デンマーク、米国からそれぞれ入国した。

台湾内で確認された感染者は累計1万5429人で、うち769人が死亡した。

(陳婕翎、江慧珺/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top