Menu 戻る
  • 社会

台湾の在那覇出先機関でコロナ感染者 業務への影響なし=外交部

2021/06/02 18:44
台湾の在那覇出先機関でコロナ感染者 業務への影響なし=外交部

台湾の在那覇出先機関でコロナ感染者 業務への影響なし=外交部

(台北中央社)台北駐日経済文化代表処那覇分処(領事館に相当)の職員1人が、新型コロナウイルスに感染したことが分かった。同分処から感染者が出たのは初めて。外交部(外務省)が2日、発表した。

同部によると、感染者は微熱が出ただけの軽症で、医療機関を受診した後症状は安定し、現在は自宅隔離中。同分処は沖縄県が緊急事態宣言の対象となった先月下旬以来、リモートワークなどの対策を行っており、業務に影響はないとしている。

(鍾佑貞/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top