Menu 戻る
  • 社会

今年初の「スーパームーン」は今夜/台湾

2021/04/27 19:03
2016年に観測された最小の満月(左)とスーパームーン=
台北市立天文科学教育館提供

2016年に観測された最小の満月(左)とスーパームーン= 台北市立天文科学教育館提供

(台北中央社)台北市立天文科学教育館によれば、台湾では27日夜、今年初の「スーパームーン」が観測できる。月と地球の距離が通常の満月より約7%近づき、いつもより大きく見えるほか、通常よりも15%ほど明るく見えるという。

同館によれば、スーパームーンは地球からの距離が最も近くなる「近地点」付近で発生する新月または満月で、天文学上では厳格な定義はないという。

来月26日の満月は今回よりも地球との距離が近づき、今年最大の満月となる。皆既月食の現象も重なり、赤黒く染まるスーパームーンを見ることができる。

(陳昱婷/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top