Menu 戻る
  • 社会

東部花蓮県でM5超の地震 立て続けに2回/台湾

2021/04/18 23:21
中央気象局提供

中央気象局提供

(台北中央社)18日午後10時11分と同14分、東部・花蓮県寿豊郷でマグニチュード(M)5以上の地震が立て続けに2回発生した。今のところ地震による被害は報告されていない。

中央気象局によると、1回目の地震はM5.8で、震源の深さは15キロ。花蓮県で最大震度5強、中部・南投県、彰化県、北東部・宜蘭県で震度4、中部や東部、南部、北部など16県市で震度3以下を観測した。

2回目の地震はM6.2で、震源の深さは13.9キロ。花蓮県で最大震度6弱、中部・南投県、台中市、雲林県、彰化県、北東部・宜蘭県、東部・台東県、南部・嘉義県、北部・苗栗県で震度4、北部や南部など11県市で震度3以下をそれぞれ観測した。

(編集:荘麗玲)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top