Menu 戻る
  • 社会

台湾、2人感染確認 ともにエジプトに行動歴 新型コロナ

2021/04/06 16:25
資料写真

資料写真

(台北中央社)中央感染症指揮センターは6日、台湾で新たに新型コロナウイルスの感染者2人を確認したと発表した。いずれもエジプトに行動歴があり、今月4日に入国した。台湾内の感染者は計1050人になった。

新たに感染が確認されたのは、10代と20代の台湾人男性で、仕事のため先月上旬にエジプトを訪問した。現地ではともに同29日からせきなどの症状が出たことから、入国時に症状を自己申告し空港で検査を受けたという。

(編集:羅友辰)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top