Menu 戻る
  • 社会

台北・旧士林夜市跡地の新施設、米CNN「完成楽しみな建物」に選出/台湾

2021/01/05 13:41
台北パフォーミングアーツセンター(右)=同施設提供

台北パフォーミングアーツセンター(右)=同施設提供

(アトランタ中央社)台北市内で工事が進む「台北パフォーミングアーツセンター」がこのほど、米CNNの「2021年完成が楽しみな建築物」に選出された。ガラス張りの壁から突出した大きな球体が目を引く同センター。CNNは「台北の現代的なランドマークとなる」と期待を寄せている。

台北メトロ(MRT)剣潭駅前で2011年末まで使われた士林市場の跡地で2012年に着工。劇場を3つ完備し、うち2つをつなげて大型の劇場として使用することもできる。設計はオランダ出身のレム・コールハース氏らによるOMAが手掛けた。竣工時期は今年中頃の予定だという。

(編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top