Menu 戻る
  • 社会

クルーズ船が基隆に入港 8月から台湾の離島巡るツアーに出発

2020/06/30 13:03

(基隆中央社)船員588人を乗せたクルーズ船「エクスプローラー・ドリーム」(7万5338トン)が30日午前、北部・基隆市の基隆港に入港した。同船は台湾の旅行大手、ライオントラベル(雄獅旅行)が8月から実施する台湾の離島横断ツアーを運航するために到着したもので、船員は船上や宿泊施設で14日間の在宅検疫を受ける。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top