Menu 戻る
  • 社会

台湾、マスク輸出解禁へ=備蓄1億枚突破、日産2000万枚近くに

2020/05/18 15:27

(台北中央社)陳時中衛生福利部長(保健相)は17日、医療用マスクの輸出について、禁止措置の期限としていた6月末を待たずに解禁する方針を示した。国内約2300万人の人口に対し、備蓄はすでに1億枚を突破。1日当たりの平均生産量は2000万枚に迫っている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top