Menu 戻る
  • 社会

台南産パイン5.8トン、東京や群馬へ 黄市長、日本市場拡大に期待/台湾

2020/05/13 19:16

(台南中央社)南部・台南産のパイナップルが13日、日本に向けて出荷された。出荷式に参加した同市の黄偉哲市長は、パインには免疫力強化が期待できるとアピールし、日本の人々に良さを知ってもらいたいと意欲を示した。また、台湾パインの日本向け輸出が今年は例年より好調であることも報告し、日本市場の拡大に期待を寄せた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top