Menu 戻る
  • 政治

米上院議員3人訪台 台湾にワクチン75万回分寄付を発表

2021/06/06 09:40
右からダン・サリバン氏、クリストファー・クーンズ、タミー・ダックワーズ氏、吳釗燮氏

右からダン・サリバン氏、クリストファー・クーンズ、タミー・ダックワーズ氏、吳釗燮氏

(台北中央社) 米国連邦上院議員タミー・ダックワース氏やダン・サリバン氏、クリストファー・クーンズ氏らを乗せた専用機が6日午前、台北松山空港に到着した。空港であいさつしたダックワース氏は、新型コロナウイルスの感染が急拡大している台湾を支援しようと、米国はコロナワクチン75万回分を寄付すると発表した。台湾に緊急のニーズがあることを認識したためとしている。

これに対し、空港で訪問団を出迎えた吳釗燮(ごしょうしょう)外交部長(外相)は感謝を表明。台湾は自由で開かれたインド太平洋地域において米国の最高のパートナーになるだろうとの考えを示した。

一行は約3時間にわたって台湾を訪問。滞在中、蔡英文(さいえいぶん)総統と会談する予定。

(葉素萍/編集:荘麗玲)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top