Menu 戻る
  • 政治

米国、アジアにワクチン700万回分提供へ 台湾も対象

2021/06/04 00:28
新型コロナウイルスワクチンのイメージ=Unsplashから

新型コロナウイルスワクチンのイメージ=Unsplashから

(ワシントン中央社)米国が6月末までに海外に供給する新型コロナウイルスワクチン8000万回分のうち、700万回分は台湾やインド、マレーシア、ベトナムなどを含むアジア諸国に届けられることが分かった。

米ホワイトハウスが3日発表した。ただ、現時点では各国に割り当てられるワクチンの量が明らかにされていない。

(江今葉/編集:羅友辰)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top