Menu 戻る
  • 政治

シンガポールとの観光往来「結論まだ」=外交部/台湾

2021/04/27 12:20
シンガポールとの観光往来「結論まだ」=外交部/台湾

シンガポールとの観光往来「結論まだ」=外交部/台湾

(台北中央社)外交部(外務省)は26日夜、報道資料を出し、シンガポールとの観光往来再開枠組み「トラベルバブル」について、具体的な結論はまだ出ていないとした。

この日、シンガポールのオン・イエクン運輸相が香港とのトラベルバブル構築を発表。次の交渉先の1つに台湾を挙げ、すでに台湾側に打診したと明かした。ワクチン接種証明の相互認証についても提案したと話し、台湾から早期に回答が得られることを願う考えを示した。

同部は、シンガポールとは友好な関係が続いてきたとし、最近は入国制限の緩和や双方間の往来再開措置などについて意見を交わしてきたとも説明。今後は、シンガポールや各国の感染状況、入国制限の最新状況を注視しながら、中央感染症指揮センターの決定に従い交通部(交通省)などの関連省庁と連携し、感染を抑え込んでいる国とトラベルバブルや便利な措置の可能性について検討していくとの姿勢を示した。

(游凱翔/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top