Menu 戻る
  • 政治

来月第1週目にF5複座型の飛行再開へ=墜落で全機種訓練停止/台湾

2021/03/29 16:33
F-5E戦闘機

F-5E戦闘機

(台北中央社)黄志偉(こうしい)空軍司令部参謀長は29日の立法院(国会)外交・国防委員会で、墜落事故の影響で飛行を停止しているF5戦闘機について、4月第1週に複座型の飛行を再開させる見通しを明らかにした。野党・国民党所属の立法委員(国会議員)への答弁。

22日午後、訓練中だったF5E単座戦闘機2機が海に墜落し、操縦士1人が死亡、1人が行方不明になった。空中で隊形を変える際にぶつかったとみられている。空軍は同日夜、中国軍機への対応などの任務を除き、全機種の訓練を停止した。

(鍾佑貞/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top