Menu 戻る
  • 政治

日本の窓口機関、蔡総統に返信「真っ先に応援してくれるのはいつも台湾」

2021/02/15 12:09
日本台湾交流協会の公式フェイスブックページより

日本台湾交流協会の公式フェイスブックページより

(台北中央社)蔡英文(さいえいぶん)総統が、マグニチュード7.3の地震が発生した日本にエールを送ったのを受け、日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会は14日、公式フェイスブックに「日本が困難に見舞われた時、真っ先に関心を寄せ、応援してくれるのはいつも台湾」と返信して謝意を伝えた。

日本では13日夜、福島県沖でマグニチュード7.3の地震が発生。蔡総統は14日午前、日本語でツイッターを更新し、「日本の皆さんが無事でいることを信じています」「支援が必要であれば、いつでも台湾はかけつけます」などと安否を気遣った。

同協会は、台湾が10日から旧正月(春節)の7連休に入っていることに触れ、一家団らん中なのに「隣人の心配をしてくれた」と感謝し、「あなた方がいれば日本は大丈夫」とつづった。

(陳俊華/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top