Menu 戻る
  • 政治

武力で中国の台湾侵攻阻止を 米下院外交委小委員長が法案提出

2020/07/30 16:42

(ワシントン中央社)米下院外交委員会アジア太平洋小委員会のテッド・ヨーホー委員長(共和党)は29日、中国による台湾への武力侵攻を阻止するため、米大統領に一定の武力行使権限を与えるとする「台湾侵攻防止法案」を提出した。ヨーホー氏の報道資料によれば、米大統領や米国務長官が台湾を訪問し、総統と面会することを促す内容も盛り込まれた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top