Menu 戻る
  • 政治

高雄市長補選、台北市長の新党が候補擁立 三つどもえの戦いに/台湾

2020/06/24 17:54

(高雄中央社)8月15日に投開票される高雄市長補選に、呉益政(ごえきせい)高雄市議が昨年結成された新党「台湾民衆党」の公認候補として出馬する。同党は柯文哲(かぶんてつ)台北市長が第三極を目指し立ち上げた政党。立候補受け付けの締め切りを迎えた24日、呉氏に加え与党・民進党と最大野党・国民党の候補も届け出を済ませ、三つどもえの選挙戦が展開されることになった。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top