Menu 戻る
  • 政治

国境なき記者団、台湾メディアの改革を蔡総統に提言 偽ニュースに警鐘

2020/05/18 18:18

(台北中央社)国際ジャーナリスト団体「国境なき記者団」(RSF)は、蔡英文総統に宛てた公開状を18日までに公表した。新型コロナウイルスの感染拡大で広がるフェイクニュースやデマについて、民主主義を脅かす存在だと指摘し、メディアの独立性や公平性を保つための改革を提言。「メディアこそが唯一、民主国家の天然の免疫力を高められる存在であり、誤った情報に対抗する長期的な解決策」だと訴えた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top