Menu 戻る
  • 政治

台湾のWHO参加「中国の問題ある」=茂木外相が指摘

2020/05/13 19:53

(台北中央社)台湾の世界保健機関(WHO)総会への参加が困難になっている状況について、茂木敏充外務大臣は13日、「中国の問題がある」と指摘した。衆院外務委員会の答弁で述べた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top