Menu 戻る
  • 経済

台南産ブンタン、第1陣4トン超が日本に出荷へ 来月中旬/台湾

2021/08/25 17:24
台南産ブンタン=台南市農業局提供

台南産ブンタン=台南市農業局提供

(台南中央社)台南産ブンタン(文旦)の日本向け輸出PRの記者会見が25日、市内の名産地、麻豆で開かれた。第1陣となる4.2トンが9月中旬に出荷される見通し。

ブンタンの主な輸出先は中国だったが、市場の過度な集中を避けるため、台南市は新たな輸出先の開拓に注力。黄偉哲(こういてつ)市長によれば、日本への輸出は昨年、20年ぶりに本格的に再開された。すでに多くの注文が寄せられているといい、台南のブンタンが日本から高評価を得た証しだと喜んだ。

同市政府農業局の李建裕局長によると、29日にはさらに10.5トンが検疫の手続きに回される見通しで、9月下旬には日本に到着するという。

(楊思瑞/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top