Menu 戻る
  • 経済

台湾の投資環境、世界3位=前回より順位上昇、アジアトップ

2020/05/12 18:25

(台北中央社)ビジネス環境を調査する米企業、ビジネス・エンバイロメント・リスク・インテリジェンス(BERI)の投資環境に関する最新の報告書で、台湾は対象となった世界50カ国で3番目に投資リスクが低いとされた。1位はスイス、2位はノルウェーで、台湾の順位はアジアでトップだった。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top