Menu 戻る
  • 経済

台湾株式市場、加権指数の終値1万0128.87 一時780ポイント下落

2020/03/13 17:29

(台北中央社)13日の台湾株式市場は新型コロナウイルスの感染拡大への懸念が世界的に広まり、加権指数の終値は前日比293.45ポイント減の1万0128.87となった。一時は前日より780ポイント超下落し、1万を割り込んだ。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top