Menu 戻る
  • 経済

旧正月に向け コンビニ2強、おせち商戦活況/台湾

2019/01/09 18:49

(台北 9日 中央社)来月5日の旧正月(春節)を前に、コンビニのおせち料理の予約が好調だ。台湾のコンビニ2強、セブン-イレブン(統一超商)とファミリーマート(全家便利商店)はそれぞれ、今年の売り上げについて前年比20%増を見込んでいる。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top