Menu 戻る
  • 両岸

中国軍機4機が台湾の防空識別圏に進入

2021/05/20 19:21
中国軍機の飛行ルート=国防部提供

中国軍機の飛行ルート=国防部提供

(台北中央社)空軍が20日公開した軍事動向情報によれば、人民解放軍の軍用機延べ4機が同日、台湾の南西の防空識別圏(ADIZ)に進入した。このうち、戦闘爆撃機「殲轟7」は台湾海峡の中間線の端の部分を越えて台湾側に入った。空軍は空中待機させていた部隊を派遣し、無線での警告や地対空ミサイルによる監視、追跡で対処した。

台湾の防空識別圏に入ったのは「殲轟7」延べ2機、「運8」電子戦機1機、「運8」対潜哨戒機1機。

(游凱翔/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top