Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

霹靂布袋戯「素還真」 少年期を描いた映画、来年1月公開/台湾

2021/10/01 19:22
霹靂布袋戯の主人公「素還真」=威視提供

霹靂布袋戯の主人公「素還真」=威視提供

(台北中央社)台湾の人気テレビ人形劇、霹靂布袋戯の主人公「素還真」の少年期を描いた同名映画が来年1月28日に公開される。制作側が9月30日、発表した。ティザー映像とポスターも同日、解禁された。

監督と脚本は制作会社「霹靂国際多媒体」の黄強華董事長(会長)、声優は黄文択副董事長(副会長)が務める。

ポスターには素還真の横顔が写り、力強さが表現された。映像では、素還真の人物像を表す言葉が黄文択氏によって読み上げられている。

映画は素還真が天下一の武術家「武林盟主」になる前の少年時代に焦点を当てる。黄強華氏は「映画版の素還真少年は実はわれわれと変わらない。率直で自分の意思をしっかり持った若者だ」とコメント。また映画は「ファンに送るプレゼント」とし、若者にぴったりの物語になっていると語った。

(王心妤/編集:齊藤啓介)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top