Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

金曲奨授賞式、会場を台北流行音楽センターに変更 21日開催/台湾

2021/08/06 17:23
台北市南港区にある台北流行音楽センター

台北市南港区にある台北流行音楽センター

(台北中央社)台北市で21日に開催される音楽賞「第32回ゴールデン・メロディー・アワード」(金曲奨)の授賞式について、運営者は6日、会場を台北流行音楽センターに変更すると発表した。当初は1万人規模の台北アリーナで実施する予定だったが、新型コロナウイルスの感染リスクなどを考慮し、中規模ホールの同センターを会場とすることを決めた。

授賞式は当初は6月26日に予定されていたものの、新型コロナの感染拡大の影響で延期された。感染者の減少に伴い、先月下旬には感染状況における警戒レベルが引き下げられ、屋内では原則的に50人を上限として集会が開けるようになった。

感染拡大防止のため、入場は入選者と業界関係者のみとし、一般客は入れない。入場者には健康声明書のほか、簡易検査またはPCR検査の陰性証明の提示が求められる。会場内では座席の間隔を空け、マスク着用を義務付ける。

また、授賞式の司会は、タレントのLulu(黄路梓茵)が務めることも合わせて発表された。

(王心妤/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top