Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

台湾プロ野球、7日と8日は有観客で開催 上限1000人

2021/08/06 11:54
無観客で開催される台湾プロ野球の試合=7月27日、桃園国際野球場

無観客で開催される台湾プロ野球の試合=7月27日、桃園国際野球場

(台北中央社)台湾のプロ野球リーグ、中華職業棒球大聯盟(CPBL)は7、8両日の試合を有観客で実施すると発表した。1000人を上限に観客を入れる。観客はマスク着用や飲食禁止などの措置に従うことが求められる。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響でプロ野球の試合は5月18日から中断され、先月13日に無観客で再開された。CPBLによれば、台湾で新型コロナ対応を担当する中央感染症指揮センターから有観客での開催について原則的に同意を得た。現在は各県市の承認を待っているという。

(黄巧雯/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top