Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

台北映画祭、開催を9月に延期 新型コロナの感染拡大受け/台湾

2021/05/29 16:51
台北映画祭、開催を9月に延期 新型コロナの感染拡大受け=画像は同映画祭のフェイスブックから

台北映画祭、開催を9月に延期 新型コロナの感染拡大受け=画像は同映画祭のフェイスブックから

(台北中央社)新型コロナウイルスの国内感染拡大を受け、6月24日に開幕する予定だった第23回台北映画祭の延期が決まった。台北映画賞の授賞式は会場が変更されるため、詳細は後日、改めて発表される。

延期後の日程は9月23日から10月7日までで、会場も一部、変更となった。感染者が多く確認されている万華に位置する剥皮寮歴史街区は外され、信義威秀影城、Qスクエア(京站)威秀影城、光点華山電影館での開催となる。

また、国際新監督コンペティションの受賞者リストは9月28日に、ニュースリリースの形式で発表される。

主催団体は、今後も政府の防疫措置に合わせて随時調整があるとしている。

(王心妤/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top