Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

台北映画祭、日本関連作品を複数上映 故・大林宣彦監督を特集/台湾

2020/06/03 18:29

(台北中央社)今月25日に台北市内で開幕する「2020台北映画祭」(台北映画節)では、複数の日本関連作品がラインナップされた。今年4月に逝去した大林宣彦監督の特集も組まれ、遺作となった「海辺の映画館―キネマの玉手箱」や代表作「時をかける少女」など9作品が上映される。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top