Menu 戻る
  • 観光

台風9号、勢力強めながら北上 来週台湾に最接近か

2020/08/29 19:04
台風進路予想図=中央気象局提供

台風進路予想図=中央気象局提供

(台北中央社)中央気象局によれば、軽度台風(台湾基準)台風9号は勢力を強めながらゆっくり北上しており、31日と9月1日に台湾に最接近すると予測される。

台風9号は29日午後2時現在、台湾最南端ガランピ(鵝鑾鼻)の東南東1070キロの海上にあり、時速13キロの速度で北に向かって進んでいる。中心気圧は978ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル。30日午後2時にはガランピ東南東940キロの海上に達する見通し。

(余暁涵/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top