Menu 戻る
  • 観光

台風離れ、海上警報解除 周囲の雲影響、各地で雨に/台湾

2020/08/23 12:21
台風離れ、海上警報解除 周囲の雲影響、各地で雨に

台風離れ、海上警報解除 周囲の雲影響、各地で雨に

(台北中央社)軽度台風(台湾基準)台風8号は台湾から離れていき、中央気象局は22日夜、海上台風警報を解除した。ただ23日は、台風の周囲の雲の影響で台湾西部は局地的に一時雨や雷雨となり、北部・基隆や北東部海沿い、北部山地、南部でも雨となる。東部の山地でも午後、局地的に雷を伴う雨が一時、降る見通し。

西部の予想最高気温は33~34度で、東部は32~35度。北東部・宜蘭では一部地域で36度以上まで上がる可能性があり、雨が降っていないときは蒸し暑く感じられる。

24日以降は、南西風の影響を受ける。25日までは中部や南部で一時雨や雷雨、26~29日は西部全域で一時雨や雷雨となる予想で、午後は各地で局地的な雷雨に見舞われる可能性があるという。

(張雄風/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top