Menu 戻る
  • 観光

タイガーエア台湾、オンラインショップ開設 目玉は岡山産フルーツ

2020/08/22 15:48
タイガーエア台湾、オンラインショップ開設 目玉は岡山産フルーツ

タイガーエア台湾、オンラインショップ開設 目玉は岡山産フルーツ

(台北中央社)チャイナエアライン(中華航空)傘下の格安航空会社(LCC)、タイガーエア台湾(台湾虎航)が、就航都市の特産品やオリジナル商品などを取り扱うオンラインセレクトショップをオープンさせた。21日に開かれた記者会見では、第1陣の目玉として販売する、岡山県産のシャインマスカット晴王、ニューピオーネ、おかやま夢白桃などが紹介された。

同社は日本の15都市に就航しているが、新型コロナウイルスの影響を受け、現在は桃園-羽田路線を週1便運航するのみとなっている。同社の陳漢銘董事長(会長)は、各地の特産品を全て台湾に持って来ると話し、各国で出入国制限が実施され、海外旅行が難しい中でも人々の旅行に対する意欲が失われないことを願った。

これらのフルーツは、台北市内の高級スーパーマーケット「微風超市」復興店でも販売される。

(汪淑芬/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top