Menu 戻る
  • 観光

林交通部長、嵐の台湾スナック紹介動画に反応 正しい食べ方を伝授

2020/08/21 16:15
動画で王子麺の正しい食べ方を伝授する林交通部長=同氏のツイッターから

動画で王子麺の正しい食べ方を伝授する林交通部長=同氏のツイッターから

(台北中央社)人気アイドルグループ、嵐が動画共有サイト「ユーチューブ」の公式チャンネルで台湾のスナック菓子「小王子麺」を紹介したのを受け、林佳龍(りんかりゅう)交通部長(交通相)は20日、王子麺の正しい食べ方を伝授する動画を投稿した。林部長は「台湾の素晴らしさをおすすめしてくれてありがとう」と感謝をつづった上で、正しい食べ方を知ってからもう一度試してみてほしいとメンバーにラブコールを送った。

嵐の公式ユーチューブチャンネルは先日、世界のお菓子を試食する企画で、「台湾編」と題した動画を公開。二宮和也さんと相葉雅紀さんが「小王子麺」を紹介した。

小王子麺とは、台湾の食品メーカー、味王が製造販売するフライ麺風のスナック菓子。そのまま食べるのが一般的だが、二宮さんと相葉さんの2人は動画の中で、お湯でふやかしてから食べており、「何の味もしない」「(味が)薄い」と微妙な表情を浮かべていた。この食べ方に対し、動画のコメント欄には台湾のファンから「そのまま食べるんですよ」「お湯に入れないほうがおいしく食べられますよ」などの指摘が多数寄せられた。

林部長はツイッターで嵐の動画を紹介した上で、「王子麺にお湯を入れるのはちょっと…」とツッコミを入れ、「正しい食べ方はこの動画をご覧ください」と促した。添付した動画では、王子麺を袋ごと口元に持っていき、そのまま上を向いて流し込む食べ方を披露した後、満面の笑みで親指を立てて「おいしい」とアピールした。

ツイートでは「このサクサク感がたまらない」と魅力を伝え、「みなさんも一緒に嵐のスイーツ部部長に台湾のスナックを力強く推薦していきましょう」と呼び掛けた。

(編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top