Menu 戻る
  • 観光

寒気団が南下 各地で冷え込み強まる/台湾

2020/01/27 12:18
大陸からの寒気団が南下し、27日以降の台湾本島は徐々に冷え込みが強まる見通し=気象局の公式サイトより

大陸からの寒気団が南下し、27日以降の台湾本島は徐々に冷え込みが強まる見通し=気象局の公式サイトより

(台北中央社)中央気象局によると、大陸からの寒気団が南下し、27日以降の台湾本島は徐々に冷え込みが強まる見通し。標高3000メートル以上の高山では夜間に雪が降る可能性があるという。

前線の通過で前日各地にもたらされた雨の勢いが弱まった27日。北部や東部では雨、その他の地域では曇りがちの1日となる模様。日中の予想最高気温は北部・北東部15~18度、その他の地域は19~24度。夜間の最低気温は東部・花蓮県、台東県で16~17度、その他の地域は12~15度になる見込み。

(謝静ブン/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top