Menu 戻る
  • 観光

新北市、10月にポケモンGOイベ 観光スポット約60カ所で/台湾

2019/08/22 15:28
「Pokemon GO Safari Zone」のメインビジュアルデザイン=新北市政府提供

「Pokemon GO Safari Zone」のメインビジュアルデザイン=新北市政府提供

(新北 22日 中央社)北部・新北市で10月3日から6日まで、スマートフォンゲーム「ポケモンGO」のユーザー向けイベント「Pokemon GO Safari Zone」が開催される。同市政府が21日に発表した。台湾での同イベント開催は、今年はこの1回のみだとして、世界中のユーザーに来訪を呼び掛けている。

同市によれば、期間中は午前10時から午後5時まで開催。メイン会場は、台北市中心部から程近い新北大都会公園(三重区)。このほか、郊外の深澳漁港(瑞芳区)や碧潭風景区(新店区)、烏来瀑布(烏来滝、烏来区)など新北市内の観光スポット約60カ所に珍しいポケモンが出現するという。

同市政府観光旅遊局の張其強局長は、この機会を通じて国内外のユーザーに市内の多様な魅力を歩いて堪能してほしいとコメントした。

(王鴻国/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top