Menu 戻る
  • 観光

チャイナエアラインの地上係員、パイロットにスト中止呼び掛け/台湾

2019/02/10 19:09
自社パイロットにスト中止を呼びかけるチャイナエアラインの地上係員ら

自社パイロットにスト中止を呼びかけるチャイナエアラインの地上係員ら

(台北 10日 中央社)台湾の航空大手、チャイナエアライン(中華航空)のパイロットがストライキを続けることに不満を抱く同社の地上係員が10日、労使交渉を仲立ちする交通部(交通省)前に集結して労組側の要求を拒否するよう同部に求め、自社パイロットに対しても即刻ストを中止して職務に戻るよう呼び掛けた。

地上係員は航空会社のパイロットでつくる労働組合「桃園市機師職業工会」の幹部を務めるエバー(長栄)航空の職員がストを主導したと指摘。各人が「ストを中止し仕事を始めろ」「旅客を人質に取ることは許されない」などと書かれた紙を掲げて抗議のシュプレヒコールをあげた。

スト初日の8日から10日までにストに加わった中華航空のパイロットは約500人に上る。旅客の対応に追われる地上係員の間では、旧正月の大型連休を利用した労組側の手段に不満を訴える声が上がっていた。

(劉世怡、呉睿麒/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top