Menu 戻る
  • 観光

おみくじ付きコイン型乗車券 台北メトロ龍山寺駅で限定販売/台湾

2019/01/29 13:57
31日発売される台北メトロのおみくじ付きコイン型乗車券=同社提供

31日発売される台北メトロのおみくじ付きコイン型乗車券=同社提供

(台北 29日 中央社)台北メトロ(MRT)は31日、運試しできるICトークン(コイン型乗車券)「ラッキートリップ(楽吉籤)」を龍山寺駅で発売する。同駅のみでの販売で、専用の券売機を1台設置。購入の際はおみくじが楽しめ、画面で健康、恋愛、仕事から1つ選択すると結果が表示される。結果はプリントアウトしたり、画面に出てきたQRコードを携帯電話でスキャンして保存したりできるという。

台北メトロと龍山寺(台北市)のコラボレーションによるもの。一般のICトークンは青色なのに対し、限定トークンは縁起の良さを象徴するピンクに変更。片面には漢字の「吉」が中央に刻印されており、字体は寺廟で引くおみくじの木製の棒や台湾の伝統建築によく見られる燕尾状の屋根の形をイメージしたデザインになっている。

中国語の名称「楽吉籤」の「楽吉(ラージー)」は幸運を意味する英語の「ラッキー」と掛けられており、英語の名称には「トリップ(旅)」を加えることで乗客の旅路の幸運を願う思いが込められた。

販売開始は31日午前10時。1個50台湾元(約177円)。1個で1回乗車でき、距離に制限はない。改札を出る際に返却の必要はなく、記念に持ち帰ることができる。5000個の限定販売で、購入は1人2個まで。先着200人には龍山寺のお守りが贈られる。

(編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top