Menu 戻る
  • 観光

淡海ライトレール緑山線、24日にプレ開業/台湾

2018/12/19 17:52
24日にプレ開業する淡海ライトレール(軽軌、LRT)緑山線の車両=新北市政府提供

24日にプレ開業する淡海ライトレール(軽軌、LRT)緑山線の車両=新北市政府提供

(新北 19日 中央社)新北捷運公司の呉国済総経理(社長)は19日、淡海ライトレール(軽軌、LRT)緑山線について、交通部(交通省)の許可が同日下り、24日にはプレ開業すると明らかにした。

記念式典は23日に淡水行政中心駅(V07)で行われる予定。列車は毎日午前6時半から午後10時まで、15分間隔で運行される。24日から当面の間無料で乗車できるが、具体的な実施期間などについては、朱立倫市長が式典で発表する。

緑山線は台北メトロ(MRT)淡水線の紅樹林駅から淡海新市鎮(ニュータウン)までの約7.3キロを結ぶ北部台湾初めてのライトレール。沿線の景観の美しさのほか、11駅全てに台湾の人気絵本作家、ジミー(幾米)さん作のパブリックアートが設置されることなどにも注目が集まる。

(黄旭昇/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top