Menu 戻る
  • 観光

台湾で最も早い初日の出は離島・蘭嶼 2019年元旦

2018/12/04 16:11
蘭嶼の日の出=蘭嶼郷公所(役所)提供

蘭嶼の日の出=蘭嶼郷公所(役所)提供

(台北 4日 中央社)中央気象局天文台は4日、2019年の初日の出を台湾の平地で最も早く見られるのは、東部の離島・蘭嶼だと明らかにした。日の出は午前6時33分。台湾本島で2018年最も遅い日没は南部・高雄市西子湾と台南市安平の午後5時25分だという。

台湾本島で最も早い初日の出は南部・屏東県墾丁と東部・台東県三仙台で午前6時35分。

(陳葦庭/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE
Top